RSS
 

手折麺

4. 圧延

5. 調量・裁断

6. 乾燥

1
ミキシング
原料(小麦粉)をサイロよりミキサーに入れて塩水と混合
2
熟成
熟成庫にて生地を熟成
3
複合
ローラーにて複合麺帯にする
4
圧延
一定の厚さにするため、6工程ローラーに通す
5
調量・裁断
麺帯を一定の幅・長さ・重量に裁断し、手で8の字に成形する
6
乾燥
乾燥室で水分が規定以下になるまで除湿、乾燥する
7
包装
包装機にて麺を袋詰め
8
異物検査
X線機で異物をチェック
9
計量
ウェイトチェッカーで重量をチェック
10
包装・箱詰
包装機で指定の袋に包装し、箱詰め

半生麺

3. 熟成

6. 乾燥

7. 包装

1
ミキシング
原料(小麦粉)をサイロよりミキサーに入れて塩水と混合
2
整形
ローラーにて厚さ8cm〜10cmの麺帯にする
3
熟成
一定の温度、湿度に保った熟成庫で熟成する
4
圧延
一定の厚さにするため、6工程ローラーに通す
5
調量・裁断
裁断機で麺帯を一定の幅・長さ・重量に裁断
6
乾燥
乾燥庫で水分が規定以下になるまで除湿、乾燥する
7
包装
包装機にて麺を袋詰め
8
計量・エージレス検査
ウェイトチェッカーで重量チェック、金属探知機でエージレス確認
9
異物検査
X線機で異物をチェック
10
熱殺菌
殺菌庫で蒸気にて熱殺菌 85〜90℃/35〜40分
11
冷却
冷却庫で冷風にて冷却
12
包装・箱詰
包装機で指定の袋に包装し、箱詰め

乾麺

1. ミキシング

6. 乾燥

7. 裁断

1
ミキシング
原料(小麦粉)をサイロよりミキサーに入れて塩水と混合
2
熟成
熟成庫にて生地を熟成
3
複合
ローラーにて複合麺帯にする
4
圧延
一定の厚さにするため、6工程ローラーに通す
5
切出
麺帯を規定の幅に切り出し
6
乾燥
乾燥室で水分が規定以下になるまで除湿、乾燥する
7
裁断
裁断機で一定の長さに裁断する
8
包装・計量
包装機にて麺を袋詰めし、ウェイトチェッカーで重量をチェック
9
異物検査
金属探知機で異物をチェック
10
箱詰
箱詰め

ゆで麺

1. ミキシング

4. 調量・裁断

7. 包装

1
ミキシング
原料(小麦粉)をサイロよりミキサーに入れて井水と混合
2
真空
真空麺帯機により麺帯にする
3
圧延
一定の厚さまでローラーで延ばす
4
調量・裁断
裁断機で規定の幅、長さに裁断する
5
ボイル
ゆで槽で熱湯にてボイル
6
冷却・pH調整
pH槽でpH調整された冷水にて冷却
7
包装
包装機にて麺を袋詰め
8
熱殺菌
殺菌庫で蒸気にて熱殺菌 90〜95℃/35〜45分
9
冷却
冷却庫で冷風にて冷却
10
計量・検査
ウェイトチェッカーで重量を、金属探知機で異物をチェック
11
包装・箱詰
包装機で指定の袋に包装し、箱詰め